あそブルース

アドリブで自分の音楽を表現する、社会人の音楽の楽しみ方を紹介していきます。

コピーと耳コピー 違いって何?

f:id:dhc_or_dha:20180115064745j:plain

アドリブをイメージする。

 

前回

コピーについて書きましたが

 

コピーツール=TAB譜

 

TAB譜に頼ることは

 

どこかのタイミングで

捨てましょう。

 

 次にやることは

 

耳コピです。

 

コピーと耳コピ

何が違うのか?

 

ざっくりと

 

コピー:知らないことを知る。

耳コピ:音感を利用して再現する。

 

耳コピは より

「自分の能力」を使う

ということです。

 

耳コピが出来る状態とは

  • 音が分かっている
  • 譜割が分かっている
  • リズムがわかっている
  • コードが分かっている
  • スケールがわっている
  • 指板上の音が分かっている
  • 曲の構成が分かっている

ということです。

 

もちろん

すぐにこの状態には

なりませんので

 

訓練が必要なんですね。

 

最初は難しく感じますが

訓練していくと

最終的に

出来るようになります。

 

アドリブには

イメージが必要ですが

イメージした音を

楽器で再現すること、

  • 人のつくった音を再現する
  • 自分のイメージを再現する

耳コピと同じスキル

を使います。

 

 

 

 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★この記事に関する

 質問、お問い合わせは

 こちらから

 ⇒お問い合わせ

 

★メルマガ

 こちらから登録できます。

  ⇒http://eepurl.com/cF1xK1

 

★直接質問できる!無料体験できます!

ブルースギター アドリブコーチングお問い合わせ