あそブルース

アドリブで自分の音楽を表現する、社会人の音楽の楽しみ方を紹介していきます。

練習方法

音を視覚化する

耳で聞こえたものを 目に見える、分かるものに変換する

組み立てて、遊んでみよう! Key=E ブルース その3

アドリブするうえで イマジネーションを高めていく方法 その3

組み立てて、遊んでみよう! Key=E ブルース その2

アドリブするうえで イマジネーションを高めていく方法 その2

組み立てて、遊んでみよう! Key=E ブルース その1

音楽を遊ぶ感覚で組み立てる。 基礎編

基礎練習ネタを応用してみよう!

基礎練習のネタを 音楽的にアレンジして楽しむ!

記録(個人練習、バンド練習、ライブ、セッション)をつける

時間がかるアドリブ習得 時間を有効に使うために。

基礎練習ネタ 1

基礎練習 ネタを紹介します。

基礎練習の工夫

基礎練習は大事です。 が、アドリブのスキルには 直接つながりません。 繋げていくためには?

どうなりたい?

アドリブができるってどういう状態?

インプット アウトプット

音楽をたくさん聴く だけでは アドリブのアイディアには繋がりません。 初心者は何からやればいいのか?

リズムから自由になる

アドリブで最初にマスターしたい。 リズムの遊び方について紹介します。

音感を鍛える方法 その4

音感を身に付けつために必要な 「コピー」。その時 「分析」という ひと手間をかけることのメリットとは?

音感をきたえる方法 その3

音感とコピーの関係 王道の秘密とは?

音感をきたえる方法 その2

音感をきたえる方法の基本 その 基本 なぜいるのか?

音感をきたえる方法 その1

アドリブを覚えるために必要な音感。 音感を身に付ける方法とは?

音感を鍛えていく方法

音感をどうやって身につけるのか? 頑張らないやり方を紹介します。

練習の順序とバランス

アドリブを覚える近道とは?

「練習しなきゃ」を無くす方法 

楽器でもなんでも 「練習しなきゃ」 「~しなきゃ」 ていう感覚持つこと ありませんか? そんな感覚から解放されるには?

リズムの感じ方 その2

普段の練習での リズムの聴き方について紹介します。

リズムの感じ方

音楽の基本のリズム。 リズムを感じる感覚、 意識的なのか無意識なのかで、 演奏自由度が変わります。

アドリブ練習の考え方 その3

ブルース12小節で ネタ切れしないフレーズの構築方法を御紹介します。

アドリブ練習の考え方 その2

12節のブルースの アドリブでのアプローチをイメージする方法を紹介します。

アドリブ練習の考え方 その1

ブルースの12小節 アプローチについて解説していきます

コピーとイメージのバランス

曲をコピーをしていくこと、音をイメージしていくこと、どちらも大事。 どちらにも共通して大事なこととは?

演奏するスキル 創造するスキル

アドリブには 弾くためのスキルと 音をイメージするスキルが必要です。 どうやって身に付けていくのか?

無駄の無い演奏方法 自分の体をうまく使う

演奏するときの 身体操作について。 普段の練習から意識することとは?

スケールを使った練習方法について

スケールを覚える。 スケールの音を覚える。 意識することとは?

音にあわせてイメージする

アドリブにはイメージが大事。 より実践的なイメージを高める 方法を紹介します。

アドリブで弾きたいフレーズを構築していく方法

アドリブに必要なイメージ。 モヤモヤ、不明瞭なイメージを いかに明確に落とし込んでいくか。

耳コピの重要性

ブルース、ファンク、ソウル系 初心者~中級者向け 自由に楽器を操りたい人へ こんにちは。 これからアドリブにチャレンジしたいと思っている方、 耳コピ できますか? アドリブ 何を弾いたらいいのか? アドリブのイメージは 自分がストックしてるフレーズ…