あそブルース

アドリブで自分の音楽を表現する、社会人の音楽の楽しみ方を紹介していきます。

スケール覚えます!!

f:id:dhc_or_dha:20180108170019p:plain

アドリブイメージ

 

曲の構成から

考える

スケールについて

 

まず、

 

入りやすいところは

 

自分の好きなプレイヤーが

 

どんなアプローチをしているか?

どう聞こえるのか?

 

音楽的なところから

入りましょう。

 

例えば

ⅠM7- Ⅵm7 - Ⅱm7 - Ⅴ7

 

Key C で

Cメジャースケールで

弾きましょう!

 

しっくりきますか?

 

Cメジャーペンタトニックで

弾きましょう!

 

しっくりきますか?

 

スケールの構成音を

選んで弾いたところで

音楽的ではない

外れた音のない

????

な感じになるかと思います。

 

これは

ギター ボキャブラリー

を知らないからです。

 

例えば

Jazzっぽいフレーズ。

 

普段聴いている音楽は

ブルースよりのロック。

 

スケールを覚えたところで

スケールをなぞったような

フレーズにしかならないでしょう。

 

Jazzの

歌い方を知らないから。

 

ボキャブラリーと

表現方法を

知らないから。

 

スケール云々より

こっちが先。 

 

 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★この記事に関する

 質問、お問い合わせは

 こちらから

 ⇒お問い合わせ

 

★メルマガ

 こちらから登録できます。

  ⇒http://eepurl.com/cF1xK1

 

★直接質問できる!無料体験できます!

ブルースギター アドリブコーチングお問い合わせ