読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルース・ソウル・ファンク ギターのアドリブ講座 

フィーリング、歌うようなラインを軸にしたアドリブスキルを身に付ける方法を紹介していきます

セッションの終わらせ方

 

f:id:dhc_or_dha:20170219182400p:plain

ブルース、ファンク、ソウル系

初心者~中級者向け

自由に楽器を操りたい人へ

 

セッションでの終わらせ方。

 

メンバー全員が知らなかった場合

セッション、曲を終わらせることが出来ません。

 

よく、バンドの練習の合間に

 

ジャムろうか?

 

なんとなく始まったはいいけど

 

どうやって終わらせる?

 

顔を見合うだけで、

 

誰かが

 

何かを起こすのを

 

お互い待ち続けて

 

最終的にグダグダで終わる。

  

 

セッションにおいては

 

いつ終わるか、終わらせるか、

メンバーとの意思疎通、

または、

雰囲気を感じ取ることも必要。

 

 セッションリーダーは

キュー出しのタイミングがポイント

 

その合図を見逃さない。

 

エンディングのパターン、フレーズ

これは 仕込みが必要。

 

 特に

ブルースの場合はエンディングパターンは

数パターンしかありません。

覚えてしまいましょう。

 

エンディングは

意外と練習しない 盲点です。

 

 

 

・初心者の方
・アドリブに興味がある方
・アドリブをやりたいけど、

練習が分からない方

ブルースはアドリブで

ソロ回しをしたりしますが、

 

どこで終わるかわからない

音楽では無いです。

 

1コードでのセッションとかは

引き出しが必要だったりします。

 

 

 セッションに慣れる。

 

ブルースは「セッションに慣れる」

感覚も掴みやすい音楽です。

 

アドリブを勉強するなら、

セッションデビューまでの道が近い

ブルースがお勧めです。

 

コーチングのお問い合わせはこちらから

 

お気軽にご相談ください。(無料体験もできます)

ブルースギター アドリブコーチングお問い合わせ

 

ブルース・ソウル・ファンク ギター 

アドリブメール講座(無料)は

こちらから登録できます。

 ⇒http://eepurl.com/cF1xK1

 

セッションを、音楽を、楽しめる方が増えれば幸いです。