あそブルース

アドリブで自分の音楽を表現する、社会人の音楽の楽しみ方を紹介していきます。

基礎練習ネタを応用してみよう!

f:id:dhc_or_dha:20170927002330p:plain

 

突然ですが

ブログタイトルを

変更しました。

 

自分の経験などもふまえて

音楽の楽しみ方

セッションの楽しみ方など

今までより多く

ゆるく伝えたいので

ゆるいタイトルにしてみました。

今後とも

どうぞよろしく

お願いいたします。

 

さっそっくですが

基礎練習 やってますか?

 

くどいようですが

大事なのは

なぜ必要なのか?

何の為にやっているのか?

目的をハッキリさせた上での

行動なんですよね。

 

基礎練習は

その名の通り

演奏するための

技術の「基礎」を作るものです。

ハッキリした大きな目的の下で

小さな目的、

必要なこと に ちゃんと

フォーカスすれば

効果はあると感じています。

 

ただ、

地味なんですよね。

 

義務的にやらない

やる気のいらない

マインド=仕組み 

を持ってしまいましょう。

 

ギターは

オモチャです。

 

遊んでいると

楽しいんです。

 

遊び方を考えて

試してみる。

 

今回の

基礎練習応用編は

そんな感覚のものです。

 

 

 

過去記事で使った音源を

使うパターンです。

 

見逃した方はこちら↓

 

music-music.hatenablog.com

 

よくある

運指などの基礎練習で

登場するパターンを

もう少し

音楽的にしてみましょう。

 

まずこちら

サンプル音源1

基礎練習 応用編1

 

f:id:dhc_or_dha:20170925215931p:plain

解説:C7の16分音符のところは

   基礎練習によくある

   スケール下降型

   パターンです。

   スケールは

   C7でメジャーペンタ

   F7でマイナーペンタ

   C7でミクソリディアン 。

   響き、雰囲気の違いを

   感じてみて下さい。

   

 

サンプル音源2

基礎練習 応用編2

 

f:id:dhc_or_dha:20170925215950p:plain

解説:C7 マイナー、

     メジャーペンタの

      ミックス

   F7 コードトーン

   C7   ミクソリディアン

   ここの16分音符のところも

   運指練習でよく使われる

   パーツだと思います。

   応用1,2もC7の5thの音に

   着地することにより

   ブルース進行の展開で

   次の小節

   F7~へ物語りやすく

   なってきます。

   「弾く」感覚より

   「ものがたる」感覚が

   より音楽的になる

   かと思います。

 

 

サンプル音源3

⇒<基礎練習 応用編3

 

f:id:dhc_or_dha:20170925220012p:plain

 

解説:C7 クロマチック

   F7 クロマチック

   C7   クロマチックと

     コードトーンと

     ペンタ。

   運指練習でよくある

   クロマチックパターン

   ですが

   なんとなく

   テーマっぽく

   聞こえませんか?

 

 

今回のポジションの

ダイアグラムです。

f:id:dhc_or_dha:20170926233019p:plain

C7目線での音の位置について

インターバル表記しています。

F7はどこにあるか

なぞってみてください。

C7の音が

F7で何の音(インターバル)

になってますでしょうか?

 

 

・運指の感覚をつかむ

ピッキングの感覚をつかむ

・使っている音を意識する

・指板上の音の位置を意識する

・拍数 小節感覚

・着地する音と小節の関係

・意識した出音

・強弱

・リズム

・譜割

・運動能力と創造力を

 リンクさせる

・他

 

など

基礎練習は

出来るように

なりたいところに

フォーカスしましょう。

 

1つだけでもいいし

複数でもいいですね。

全部にフォーカスする

必要はないです。

 

出来た、出来ないなど

確認は音源を録って

聴いてみましょう。

 

目的にフォーカスして

結果を客観的に判断する

が 効果的です。

 

 

最終的には

あなた自信で

アイディアを

見つけて試すことが

できるようになる

ことが

このテーマの

目的です。

 

アドリブはイマジネーション

の世界ですので。

 

練習すら

楽しい!

 

そんな感じを

目指してみてください。

 

分からなければ、

サポートしますよ。

ブルースギター アドリブコーチングお問い合わせ

 

メルマガ登録は 

 こちらからできます。

 ⇒http://eepurl.com/cF1xK1 

 

この記事に関する

質問、お問い合わせは

こちらから

お問い合わせ