ブルース・ソウル・ファンク ギターのアドリブ講座 

アドリブで自分の音楽を表現する、社会人の音楽の楽しみ方を紹介していきます。

「まずスケールを覚える」に惑わされない

f:id:dhc_or_dha:20170305124407p:plain

ブルース、ファンク、ソウル系

初心者~中級者向け

自由に楽器を操りたい人へ

 

アドリブの

やり方を覚えるなら手始めに

xxスケール

 

とか

 

ブルースなら

マイナー

ペンタトニックスケール。

 

 とか。

 

スケールは確かに大事ですが

 

スケールを覚えたら

アドリブができるか?

 


日本語覚えるなら

まず 平仮名50音。

 

英語覚えるなら

アルファベットから。

と 

言っているのと同じ感じがします。

 

確かに 基本ではありますが

最初に覚えなくてもよい、

後付けで覚えればいい、 

と思います。

 

スケールや理論は

どの部分を集中してやりたいか

とか

どの部分をアレンジしてみたい

とか、

伝える手段としては

知っているほうが

スムーズです。

 

アドリブに必要なことは

「明確なイメージ」です。

 

まず

楽器を持たずに

コード進行に合わせて、

口で歌ってみましょう。

 

トーリーをつくれましたか?

 

歌えた人は、

楽器で再現してみましょう。

演奏を録音して、

イメージに近づけていきましょう。

 

うまく歌えなかった人は、

イメージするところから

始めてみましょう。

イメージが湧いてこない人は、

耳コピから始めましょう。

インプット→アウトプットですね。

 

自分のイメージであれ、

人のフレーズであれ

コード進行に合わせて、

口で歌ってみて、

楽器で再現して、

指板の 

どの場所に音があるかを覚える。

 

フィーリング、

気持ちを込めて演奏できているか 

録音してチェックする。

 

地道な積み上げですが、

音をコントロールできるように

なってきます。

 

 

・初心者の方
・アドリブに興味がある方
・アドリブをやりたいけど、

 練習方法が分からない方

・TAB譜やスコアが無いと

 弾けない、

 やりたい曲のスコアが無いから

 弾けない、

 という煩わしさから

 解放されたい方 

 

音楽は年齢関係なく

いつでもはじめられますし

アドリブも

正しい練習方法を積み重ねることで

出来るようになります。

 

そのお手伝いを致します。

是非

コーチングを

利用してみてください。

 

まずは こちらから 

お気軽にご相談ください。

 

ブルースギター アドリブコーチングお問い合わせ

 

ブルース・ソウル・ファンク ギター 

アドリブメール講座(無料)は

こちらから登録できます。

 ⇒http://eepurl.com/cF1xK1

 

音楽、演奏を楽しみましょう。