あそブルース

アドリブで自分の音楽を表現する、社会人の音楽の楽しみ方を紹介していきます。

アドリブネタを広げていく練習方法

f:id:dhc_or_dha:20170209011647p:plain

ブルース、ファンク、ソウル系

初心者~中級者向け

自由に楽器を操りたい人へ

 

 

アドリブネタを広げていく練習方法

 

3コードセッションはセッションの定番ですね。

 

シンプルです。

 

が、

 

実際やってみると~

 

3曲ほどやってみると~

 

 

オレ、もうネタ尽きた。

 

って なり勝ちじゃないですかね。

 

 

全然余裕! って人は

ここから先 読んでも時間の無駄です。

 

 

アドリブは即興ですが

 

出来るようになるには訓練が必要です。

 

様々な要素はあると思いますが

 

 

今回はその中の1つ。

 

テーマを決めてフレーズを弾く。

 

ここでいうテーマとは

いわゆる「テーマ」 メロディを弾く

ということではありません。

 

 

テーマ=基準にする音 を一つ決めるということです。

 

たとえば、フレーズを弾く時

 

7thの音からはいると決める とか。

 

どの音から入ってもいいから

トニックの音で着地すると決める とか。

 

 

出だしの音パターンを 数パターン

 

着地する音パターンを 数パターン

 

 

短いフレーズから試してみましょう。

 

 

慣れてきたら、

 

同じ決めごとを4小節で試してみる。

 

1つのテーマを発展させていくスキルをみがくことで

 

ネタ切れを脱出することができます。

 

 

是非

トライしてみてください。

 

 

 

・初心者の方
・アドリブをはじめたい方
・アドリブの練習方法が分からない方

ブルースは入りやすいですが
シンプルなだけに、

自由度が高いだけに

逆にやってみると難しいし、奥がとても深いです。

単にコピーする世界から、

発想して再現するアドリブの世界の入口として、

ブルースから入ってみてはいかがでしょうか?

 

 

コーチングのお問い合わせはこちらから

お気軽にご相談ください。

ブルースギター アドリブコーチングお問い合わせ

 

ブルース・ソウル・ファンク ギター 

アドリブメール講座(無料)は

こちらから登録できます。

 ⇒http://eepurl.com/cF1xK1