読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルース・ソウル・ファンク ギターのアドリブ講座 

フィーリング、歌うようなラインを軸にしたアドリブスキルを身に付ける方法を紹介していきます

ブルースの魅力について

音楽性

f:id:dhc_or_dha:20170214005543p:plain

ブルース、ファンク、ソウル系

初心者~中級者向け

自由に楽器を操りたい人へ

 

ブルース、

ロック、ファンク、ソウルなどの

ルーツのような音楽。

 

ブルース、 シカゴ系、ミシシッピデルタ系、南部系など様々ですが

多様性の時代の今となっては

 あまり区分けすることには意味がないです。

 

ブルース=その人そのもの

     音楽のジャンル=「その人」

     xxx ’sブルース がいい表現だと思います。

 

構成がシンプルなので、

アドリブに取り組む入口としては大変入りやすいです。

 

・基本的な音使いでアプローチできる。

・いろいろなスケールでアプローチできる。

・テンションコードはもちろんですが、ストーリー展開を

 意識して、3つのコード以外のコードを充てることができる。

・リズムも様々、世の中のすべてのリズムで演奏できます。

 ・ウワモノは弾かなくてもいい。空間をつくったり

  堂々と 1音で表現できる。

 

アイディアがあれば

1つの曲で様々な 実験をしやすい。

 

 

 

 

 最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 

・初心者の方
・アドリブをはじめたい方
・アドリブをやりたいけど、どう練習していけばいいのかかわらない方

 

ブルース・ソウル・ファンク ギター 

アドリブメール講座(無料)は

こちらから登録できます。

 ⇒http://eepurl.com/cF1xK1

 

自由度が増せば、

よりいっそう音楽人生が

楽しくなりまよ!