ブルース・ソウル・ファンク ギターのアドリブ講座 

アドリブで自分の音楽を表現する、社会人の音楽の楽しみ方を紹介していきます。

休む

f:id:dhc_or_dha:20170702200037p:plain

ブルース、ファンク、ソウル系

初心者~中級者向け

自由に楽器を操りたい人へ

 

今回のテーマは「休む」。

 

あえて音楽のことを

考えない時間をとる。

楽器に触らない。

音楽を聴かない。

 

特に、

アドリブの練習をしていて

イメージと運指が

なかなかリンクしてこない

もどかしい時期におすすめ。

 

どんどん吸収する方も

いるかと思いますが

なかなか進んでいかない

人向けの話です。

 

私自身ですが

ブルース。

簡単そうで、

すぐできそうな感じがするものの

セッションに参加して

音源聴いてみると

自分の理想とは程遠いと

感じる時期がありました。

 

なので

音源を録音して

聴いてみて

課題に気が付いて、

1つ1つこなしていくと

方向が正しければ

成果となって現れてきました。

 

しかし

イメージする。

次、何かないか

もっと何かないか

行き詰る。

 

そんなとき

休んでみることを

お勧めします。

 

期間は1週間でも

1ヶ月でもいいです。

 

再開するタイミングは

また

楽器に

触りたくなったら

触ってみる。

 

再開してみると

意外とできなかったことが

できるようになったり

イメージが湧いたり

気付きが多い。

 

休むことが

効果的な

前提ですが

 

音楽が

習慣化していること。

 

楽器に触ることが

習慣化していること。

 

習慣化してないと

そのままやらなくなります。

 

楽器に触ることが

習慣化していない方

 

音楽をやっているのはなぜか?

自分に問いかけてみましょう。

 

 

・初心者の方
・アドリブに興味がある方
・アドリブをやりたいけど、

 練習方法が分からない方

・TAB譜やスコアが無いと弾けない、

 やりたい曲のスコアが無いから

 弾けない、という煩わしさから

 解放されたい方 

 

ブルース・ソウル・ファンク ギター 

アドリブメール講座(無料)は

こちらから登録できます。

 ⇒http://eepurl.com/cF1xK1

 

アドリブ、

セッションスキルを身に付けて

音楽ライフを広げてみませんか?